TOEICで生きる侍ブログ

「TOEICのスコアを上げたい人」が見るブログ

スコアアップ体験談「1人目」(600点⇒700点台へ)

 

前回までの記録(500点⇒600点)
1日1時間、土日は2時間の勉強を2ヶ月継続した。結果、スコアは280点から600点まで向上した。「文法」を学習したのち、「PART1,2」,「PART5」を集中的にトレーニングして、スコアを伸ばすことに成功した。

 

toeicer-samurai.hatenablog.com

 


この方のスコア目標は「800点」。
ここまでは順調であった。しかし、700点から800点には大きな壁が存在する。いくつか方法がある。

 

今回は「リスニングを強化する勉強」を1ヶ月実施した。

TOEIC最大の壁の一つ、PART3,4の攻略に挑んだ。 

 

体験談「H氏(600点⇒700点)」

 f:id:toeicer_samurai:20181106043822p:plain

【1ヶ月での勉強効果】

 

L320⇒L400
R280⇒R300


〇単語力
「高校1、2年レベルの単語まで完全にマスター」の状態から変化なし。

〇文法力
「基本文法を速く使える」状態から変化なし。
(但し、イディオムや慣用表現、間接疑問文、仮定法の詳細は理解していない)

〇記憶力
リスニングの強化トレーニングで向上

〇リスニング力
「PART1は満点を狙えるレベル、PART2は20問/25問を狙えるレベル」に加え、「PART3,4は3問中2問を正解できるレベル」に成長

〇読解速度
特に大きな変化なし。

  

大きな変化を起こせたのは、「PART3,4」 

PART3,4において、大崩れすることがなくなり、「3問中2問」正解できるようになったので、スコアが急上昇した。


どんな勉強をしたか

①1日1時間の勉強(土日は2時間)
②ディクテーション
シャドウイング



ディクテーションとは
聴いた英文をノートに書きとっていく勉強方法。

シャドウイングとは
聴いた英文を自分の言葉で発声する勉強方法。


重要なポイントは、これらのトレーニングを「ながら勉強」ではなく、集中して行うこと。格段に効果が違うことを実感するだろう。


しかし、800点の壁は大きく、思った以上に成長するためには時間が必要だった。リスニングで450点取得するには、「3問中3問正解」が原則必須であって、リスニング力だけではなく、覚えておく力も求められる。その習得は、1ヶ月では難しかった。


 

以上、スコアアップ体験談「1人目」(600点⇒700点台へ)となります。

基礎が身に付いたタイミングで、ディクテーションとシャドウイングのトレーニングを導入した。その結果、「英語を聴く力」を成長させることができた。しかし、800点の壁は大きく、3問中2問正解させるのが限界であった。

「3問中3問正解」をたたき出すために、必要なトレーニングについては、次回以降の記事で紹介する。